シャンプーえらび

使用しているシャンプーや、

売っているシャンプーの、成分表を見てみてください。

【ラウレス硫酸〜】

【ラウリル硫酸〜】

表示されていないでしょうか?

名前が似ていてややこしいですが、これは界面活性剤。

違いは、分子量の大きさ。

ラウリル硫酸は分子量が小さいので、肌から浸透しやすいです。
ラウレス硫酸のほうが若干マシですが、どちらもあんまり…。

【車の洗浄剤にも使われている】
【〜強い洗浄成分であります〜】

強い成分なので、

乾燥やフケなどの要因になるだけでなく

髪にもダメージを与えます。。

(シャンプーで髪が傷むなんて( ̄O ̄;))

必要以上に洗浄力の強いシャンプーで洗うと皮膚が乾燥する。

→頭皮の乾燥を防ごうと身体が大量の皮脂を分泌するため頭皮がべたつく
→ニオイの原因に……

そこで、選び抜いたシャンプーはやはりこれですね。

img_4767-3ラウレス、ラウリル硫酸は一切使わず、
オーガニックの植物ベースの洗浄力で、
頭皮に負担をかけないで、しっかり洗えます!

頭皮の臭いもとれるし、香りでごまかさない!!

合成香料の、きつーい香りもしません!

今までシャンプーで、傷んでたり、油分が入ってるシャンプーで重くなって、ペタンとなってた髪に、ハリコシがでたかたもいらっしゃいます!

頭皮がきれいだと、髪もおのずとキレイになります!

シャンプー変えてみようかなと思ったかた、レッツトライ!

Scroll Up